無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop

Entries

ル ベナトン(LE BENATON) カジュアルな雰囲気ですが、料理は超一流のフレンチレストラン | 関西グルメ情報


ル ベナトン(LE BENATON)は、
阪急夙川駅から南東に歩いて3、4分ぐらいのところにある
おいしいフレンチレストランです。
JRさくら夙川駅から歩いても4、5分で行けます。
かなり人気のお店なので、お昼は満席のことがよくあります。
高谷シェフはブルゴーニュにかなりこだわりがあるようで、
ブルゴーニュ料理とブルゴーニュワインが充実しています。
ランチはAコース(3500円)とBコース(4800円)がありますが、
Bコースがお勧めです。
アミューズ、前菜(4種類ぐらいから選べます)、
魚料理(1種類のときもありますが、2、3種類の中から選択できるときもあります)、
肉料理(4種類ぐらいから選択できます。追加料金のかかるものもあります)、
デザート、コーヒーか紅茶かハーブティー、小菓子となっています。
追加料金を払ってスープを追加することもできます。
また、ミネラルウオーター(ペリエも選べます)が無料です。
メニューの選択の幅が広いので、普段使いに便利です。
魚介類も肉類も火の入れ方が絶妙なので、
どの料理も安心して注文することができます。
因みに、お肉料理の際には、蜂のマークで有名なフランスのラギオール
(ライヨール)のナイフが出てきます。
付け合せの野菜も結構充実しています。
ディナーは3コースありますが、GOURMAND Dコース(8500円)がおすすめです。
アミューズ、前菜(数種類の中から2種類選べます)、ボキャルドオマール
(オマール海老のスープ仕立)、メイン料理(数種類の肉料理から選べます)、
チーズまたは小さなサラダ、デザート(数種類の中から選べます)パン、
コーヒーか紅茶かハーブティー、小菓子となっています。
ランチタイムにもディナーコースを注文することができます。
ディナーコースは、ランチコースよりも料理の選択肢が多く、
素材的にもレベルの高いもの(アニョー・ド・レやフォアグラなど)が
多くなっているようです。
シェフのスペシャリテであるボキャルドオマールは
変わった容器に入れられて出てくるので、少し食べにくいですが、
黒トリュフなどの香りが非常によく、また、
オマールえびがぷりぷりしていておいしいです。
最後はパンを放り込まないと食べきることができない容器なので、
ついついパン(自家製全粒粉のパン)を食べ過ぎてしまいます。(^^;)
チーズはちょうど食べごろのものがサーブされますが、小さなサラダは平凡なので、
チーズが嫌いでなければ、チーズを選択したほうがいいと思います。
チーズとサラダの値段のバランスが取れていないように思います。
テーブル間が狭いので、デートなどには向かないですが、
雰囲気重視ではなく、味重視であれば、大丈夫だと思います。
なお、シェフが店外まで出てきてくれて見送ってくれます。
 ル ベナトン(LE BENATON)
 兵庫県西宮市寿町4-12
 0798-37-2655
ル ベナトン(LE BENATON)へのルート検索・乗り換え検索は、
関西の交通関連リンク集が便利です。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ
フレンチ食材

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gourmet123.blog82.fc2.com/tb.php/98-b11228df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

関西・グルメ

Author:関西・グルメ
関西グルメ情報へようこそ!







最近の記事